新年初のレッスンは本日のグループレッスンから。

4名のグループです。最初は12月のグループレッスンでやった折り紙から始めました。

サンタの季節は過ぎてしまったけど、今年ピアノでどんなことを頑張りたいか、それぞれ折り紙の内側に書いてサンタを折ってもらいました。いろんな顔のサンタが出来上がって楽しい♫

次のレッスンに来た時に自分のサンタを開いて何を書いたか見てみましょう。私もドキドキ。お友達はどんな事を書いたのでしょうね?

 

さて、今日のグループは小学1年生~4年生。お手玉も随分慣れてきましたが、両手でお手玉を上から掴み、立った状態で一瞬手を開き、お手玉が下に落ちる前にすぐ掴むという遊び。左右交互にリズムに合わせてやるのはそんなに簡単でもありません。

さあ「ウサギとカメ」の曲に合わせてやってみよう。お手玉を左右交互に離してすぐ掴みます。曲の最後まで落とさずにできるかな?

ゆっくりバージョンでは何とか1名クリア!特急バージョンでは、惜しい!もう少しのところで落としてしまいました。

写真 2015-01-07 22 01 31

その後は、3拍子リズムに合わせてのお手玉回しです。1、2、の3のところでお手玉を右側の人に回します。

ピアノは最初2拍鳴らして3拍目は休符、後半は1拍目しかピアノが鳴らないので、2拍目をしっかり自分でカウントしないとズレてしまいます。

これもテンポをいくつか変えてやってみましたが、速くなると1年生にはちょっと大変でした。

 

 

それから春畑セロリ先生の教材「がくふたんけんたい」の中から「たくさんの足あと探しをさがせ」というのをやりました。

それぞれにコピーを配り発見した足あとに〇をつけてもらいます。全部探せるかな?写真 2015-01-07 22 12 41

「できた!」と早々持ってきても、いやいやまだ隠れている足あとがあるよ~。

4年生は声部の重なっているところにも足あとが隠れているのに気づきましたが、声部の見分け方で迷っていました。

それを理解できたら、後は1年生に2年生に教えるようにしてもらいました。結構面白かったので、またやっていきます。

 

 

「おんがくかるた」の、1回目は二人の4年生に読んでもらって、1,2年生は習ったカードだけを取ります。

2回目は全部のカードを使い、私が読んで全員で取ります。1,2年生頑張りました。習ってないカードでも読み札の意味を聞きながら想像して取るんですね。恒例のドレミスピードなどもやっていいると、あっという間に時間が過ぎます。

しっかり頭を使った後は、みんなでビンゴゲーム&おやつタイムで乾杯!写真 2015-01-07 14 38 30