今日は私自身のピアノレッスン日。

8月末の試演会に参加のため練習している曲を、先生にみていただいてきました。

1時間みっちりのレッスン、結構疲れます。

普段の練習では、弾きにくい個所を観察して分解し、その部分をいろいろな方法で練習しますが、指を動かす事やリズムが崩れないようにという事ばかりに意識がいってしまうと、いつの間にか音楽的なところから離れてしまう危険もあります。

あくまで音楽的にどう弾きたいかと詰めていく方が結果的に弾きやすくなるということをレッスンで実感します。

自分で自覚のあることも、気づいてないこともいろいろと指摘を受け、限りなくステップアップの階段は続きます。

せっかくレッスンで掴んだ感触、満タンになった頭の中のものを、こぼさず持ち帰ろうとすると、頭を揺らさないようにそ~っと歩くしかない気分です。

自分で言うのもなんですが、生徒の身となりレッスンを受ける時には、本当に真剣に集写真 2015-08-02 11 31 59中して、家に帰ったらすぐにでも復習をしようと思うのです。

しかし、レッスン帰りに郵便局に寄り用事を済ませ、近所の人に遭遇し雑談し、それから買い物を済ませ・・・その日の予定を頭の中で確認しながら帰宅した頃には、なんだか安堵感とともに気分が変わってしまっていたりもします。

でも、コーヒーを飲んで一服したら、やりますよ!すぐにレッスンの復習しておこう♪

明日になると記憶薄れちゃいますからね(笑)