またまた、友人のピアノ教室発表のお手伝いです。写真 2015-09-21 13 23 37

その教室は、ダウン症、自閉症などの障害を持ったお子さんが多くいらっしゃいます。

過去に合同発表会もやりましたし、教室イベントのお手伝いなどにも関わってきたので、小さい頃から長く通っていらっしゃる生徒さんを見てきました。

なので皆とってもかわいいし、見るたびに成長していく姿を嬉しく思っています。

プログラムの曲目はンプルで易しい小曲、先生との連弾も多くありましたが、ドラム演奏や歌、リコーダーなどの演奏もあり楽しい発表会でした。また障害のあるなしに関係なく生徒さん同士が和やかな関わり方をしていたのが印象的でした。

演奏前はみんなちょっと緊張しながらも、舞台では堂々とお辞儀をして自分の演奏ができました。舞台袖で演奏を終えた生徒さんたちを迎えると、みん達成感に満ちた嬉しそうな顔をしていました ♪

そんな素敵な発表会でしたが時間も早めに終了したので、皆さんが帰られた後、ホールの返却時間までの間スタインウェイのピアノを弾かせていただきました。客席には誰もいませんし、舞台の上のピアノだけにスポットライトが当たっています。

写真 2015-09-21 16 39 48

とても気持ちの良いピアノの響きに浸りながら贅沢な時間をいただきました。そして久しぶりに友人とも連弾をやりました。

やはり古くから一緒に弾いたりしてきただけあって、聴き合える喜びというものをつくづく感じました。

この日も音楽によって心が真っ直ぐに整えられたような気がしました。