とても気持ちの良い気候が続いています。

さて、そんな中今日はお誘いを受け、知人が所属するあるシニアクラブ(地域の老人会)の総会にお邪魔してきました。

場所はイタリアンカフェです!

2016-05-14 14.50.112016-05-14 14.50.25

もちろん総会なので会の運営や新年度の役員承認などの手続き進行がありまして、その後お茶を飲みながら「みんなで歌おう」という企画です。

電子ピアノを持ち込みでセッティングしていただき、私はその歌の伴奏をさせていただきました。実は昨年もお邪魔したのですが、今年も少し前に選曲の楽譜をいただき、童謡から歌謡曲、演歌まで20曲ほど準備をしました。

45分くらいの間に全部は歌いきれないのですが、知人のNさんが季節に合わせた曲の進行をしながら、皆さんでマイクをどんどん回しながら歌っていきます。

歌詞が1番で終わったり、2番まで歌ったり、伴奏としても忙しくて汗かきましたが、和やかな雰囲気の中でたくさんの歌を一緒に楽しませていただきました。

しかし、こういう場にいらっしゃる方は老人会といっても大変お元気で、趣味やボランティア、お仕事など様々に活躍していらっしゃる方が多く、こちらが元気をいただくほどです。

それにしても普段は演歌など、全く縁のなかった私ですが、数日間「北国の春」が頭の中で回り続け、インパクトがあるというか、ノリやすいそんなメロディーの曲なんだなあとつくづく感心したのでした。