このところ、以前教室に来ていた生徒さんにバッタリ会うということが続きました。

様々な事情があり、教室をやめていくことは寂しいけれど仕方がないことです。

でも、元気でやっているかな?とかどうしているかな?なんてたまには思うものです。

 

今日は○○君から

「こんにちは!」と大きな声で呼びかけられました。

「あら、○○君!元気?」と聞くと

「はい、元気です。先生もお元気ですか?ピアノ時々弾いてますよ。」なんて返してくれる。

人懐こい腕白少年から、少し大人びた好感度高い中学生に成長しています。

 

先日は高校生の○○さん。部活や勉強、友人関係などで少し疲れて体調を崩し、レッスンを中止していましたが、

ばったり会った時に

「あ、お久しぶりです。元気でやってます。もうすぐ受験ですが頑張ります!」と笑顔で明るく挨拶してくれました。

 

近所の大学生の○○君も、私を見かけると

「元気ですか?教室忙しいですか?またピアノ弾きに行きますね。」と優しい言葉をかけてくれます。

 

みんな成長してる!とても幸せな気持ちになります。

それぞれ受験生であり就活生だけど、社会の中で十分やっていく力が備わっていますね ♪

希望の進路にに進めるよう陰ながら応援し、祈っています。