新しい年もあっという間に1ヶ月が過ぎ、そろそろ新年度に向けて、レッスン時間の調整を行う時期に入りました。

これから新しくピアノを始めたいという方にとっては、希望のレッスン時間を取りやすい時期でもあります。

春期募集キャンペーンについてお知らせでご案内していますので、ご覧ください。

 

さて、このところの寒さで毎週インフルエンザや風邪でお休みが続いています。

私自身は、おかげさまで風邪を引くこもとなく元気です。体調管理には気をつかうようになったからでしょうか。

中でも睡眠時間は削らない!ということを決め、十分な睡眠を心掛けるようにしました。

かつては、毎晩寝るのは深夜が当たり前。

最近は自分の身体の声に耳を傾けて素直に寝るようにしていますが、長年のリズムを変えるのはそんなに簡単ではありません。

次の日が休みだったりすると、ついつい夜更かしをしたくなります。

しかし時間になったら、やりかけのことも即中断!もう少しだけという感情も断つ!

「リズムを作る。習慣にする。」

ということは感情を持ち込まず淡々と決めた行動を続けることだと思います。

 

ここでピアノの練習に重ねて考えてみました。

「疲れてるしは面倒だから練習したくない」

「この練習曲は好きじゃないからやりたくない」

「今は気がむかないから後からにしよう」

などなど日常生活の中では、こんな言い訳や感情が山ほどありますよね。

でも、やると決めた練習時間は言い訳せず、やる気があろうとなかろうとやるのです!

するといつの間にか習慣になって生活のリズムも整い、ピアノの上達につながるのはもちろん、他の面でも良い効果が現れるでしょうね。

 

難しいですが、私自身に言い聞かせている事です。