4月6日の発表会を無事終えて、早くも新年度のレッスンが始まりました。

新規入会の方には発表会が終わるまで待っていただいていましたが、早速4月2週目からスタートです。

 

験レッスンの後、楽しみに待っていてくれたようで笑顔が眩しい(^^♪

出席カードや新しいテキストを渡します。その嬉しそうな顔にこちらも頑張ろう!と心が弾みます。

最初からいきなりピアノがスラスラ弾けるわけではないけど、それまでの準備をしっかりと丁寧に楽しんで学んでほしい。

 

わかりやすい伝え方は?

急に難しくならないように、段階を踏めているか?

とレッスンを振り返って考えます。

 

幼児は、集中力がある日とない日で差があったりします。

前回のレッスンではよくわかっていたこともお家で復習がなければあっという間に忘れてしまいます。

まずはピアノを弾く練習よりも,レッスンを思い出して復習する習慣づけが大切かもしれません。