3月から始めた、れんしゅうの階段ボックス

それぞれのペースで練習時間や回数によって階段の枠を色塗りしていきます。

一段目は10マス、2段目は9マス・・・

上に行くほど楽になるのですが、2段目くらいから挫折組も (笑)

「練習したけど色塗り忘れた」

「色塗り面倒・・・」

などなど、その気持ちわかります。

 

そんな中、早くも一番上の10段目までゴールした女の子!

普段から練習習慣ができているので、15分で1枠の階段はすぐに一番上まで。

「やったね!第1号!」

さっそく教室の壁に貼りました。カラフルできれいなグラデーションの階段です。

そして、すぐ2枚目のプリントを持って帰りました。

 

1枠の練習時間は、それぞれ自分で考えて設定します。

毎日練習できなくても、階段の色が増えていくと、パッと目で見て練習量がわかるし、弾けるようになるまでに、どのくらいかかりそうか自分の中の目安にもなりますね。

特に小さい子や練習がなかなかできない子におススメです。

 

カテゴリー: 教室の風景