3月に入り、やわらかな陽ざしが春を感じさせるこの頃です。

さて、新年度からのレッスン新体制の準備をしているうちに、5月の発表会まで3カ月を切る時期になりました。

子どもの目線・・・3カ月先って・・・?

遠くてよくわからない。

大人の目線・・・あっという間!

レッスン回数にすると、そんなにないんですよ。

 

小さな生徒さんにも、是非練習の習慣をつけてほしいので、

今週から「れんしゅうボックス」というプリントを配布しています。

階段の絵のブロックの中に文字が書かれていて、練習をしたら1マス塗っていくというものです。

年齢やレベルによって練習時間は様々ですが、本人が決める事。

練習習慣ができていない場合は、まず5分間からでもOK。

20分~30分くらいできる人は、それを1マスとして、朝と夜に分けてもいいし、1日に2マス分の練習をしたときは2マス塗れます。

 

厳格なルールではなく、どのくらい練習しているかということを目に見える形にしましょう。

階段の色やカラーデザインも楽しみながら、モチベーションアップできればいいですね。

 

プリントの階段を全部塗り終わった人は教室の壁に貼っていくことにします。

色とりどりの階段が並ぶのかな?

楽しみです♪

貼ったら「おしまい!」ではありませんよ☺

すぐ次のプリントを渡しますからね。

2回目のプリントは練習時間の目標を少し上げてもいいですね。

 

 

カテゴリー: 教室の風景